fluorite

君らしさという
その色彩を

割れないように
そっとあたためて

君のなかに眠る
君を確かめよう

君がまだ知らない
ちっちゃな君が

君のなかには
まだいっぱいいてね

ときどき見上げたり
またうつむいたりしながら

君になりたくて
君と手をつなぎたくて

うずうずしながら
ずっと待ってるんだ

だから君を
包んでいる君を

割れないように
そっとあたためて

君と君をもっと
仲良しにしてあげよう

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中